日ノ本の風俗は素晴らしい

快感が勝るからこそ

風俗で遊ぶ最大のモチベーションは快感です。時に面倒だなって思うことがあるのも事実です(苦笑)特にお店の風俗の場合、足を運ぶのが面倒な時もありますよね。時間次第では「間に合わないかも」という展開だって十分に考えられるじゃないですか。でも快感があるからこそです。そういった「面倒」「どうしようかな」という気持ちよりも快感が勝るからこそ、風俗へのモチベーションになるんですよね。それもあって、風俗に対してだけはかなり積極的な自分がいるんですよね。その他に関しては、正直なとっころ面倒くさがりなのもあって、おざなりにしていることも多いんですよ。多少興味を持ったとしても「どうせ面倒だし」と思って次第に疎遠になっていくものも多いんですけど、風俗だけはいつまでも積極的に楽しみたいって気持ちが損なわれないんですよね。それだけでもかなりありがたいし、何より自分の中で風俗が特別だなって言う何よりの証拠でもありますよね。

体つきから確信があったんですよ

彼女の体を見た時、きっと楽しい風俗の時間になるだろうなって言う確信がありました。それは彼女の体が引き締まっていた点。そして微乳だった点。この二つですね。スレンダーな微乳ってことですけど、大抵この組み合わせの風俗嬢は良い反応を示してくれるものなんですよ(笑)間違いないというか、指名しておけばまず間違いない。そんな確信を持っているんですよ。だからこそ、彼女を見つけた時、理想に近い風俗嬢なんじゃないかなって思ったんですけどまさにでしたね。彼女、かなり敏感でした。その一方で感じている姿は相当なもの。感じていると彼女の腹筋がピクピクしているところも良かったですね。何もかも、理想に近い展開になったんじゃないかなって思うのはすべて彼女のおかげですね。それに、何だかんだで微乳ってだけで価値がありますよね。最近は巨乳も増えているので、微乳と言うだけでこっちも興奮しちゃうんです。それもまた、楽しめるなって思いましたね。